セントレアに車で行くなら駐車場は空港ジャンボ駐車場ステラパーク

Home » セントレア周辺常滑観光 » 常滑競艇場

常滑競艇場

とこなめボート

ウィキペディアより

2005年2月17日に開港した中部国際空港(セントレア)のすぐ近くにある競艇場であり、ファン等からは「日本一、空港が近い競艇場」と呼ばれている。空港から来た名鉄空港線は1マークのバックストレッチ側からきて2マークのところでカーブをして常滑駅に向かっている。

指定席ではジュースの飲み放題等のサービスがある。なお、指定席の販売は第8競走までであり、ナイター場外の際の指定席利用は不可(指定席の利用自体はその後も可能)、また競艇場の入場料も第9競走以降は払わなくても良い。常滑市が焼き物の町であるため、場内に大きな招き猫の焼き物が置いてある。トイレで有名なINAXは常滑に本社があるため、もちろんトイレはINAX製品。かつては陶芸ルームも設けられていたが、2012年1月末をもって廃止となっている。

ボートピアは名古屋およびオラレセントレア(中部国際空港内)。ただしボートピアで購入した舟券は当競艇場では払い戻しができず、逆に当競艇場で購入した舟券の払い戻しもボートピアですることはできない。

マスコットは招き猫の「トコタン」(それにちなんでトコタン特別が行なわれている)。元々は競艇場のみのマスコットキャラクターだったが、2014年の市制60周年を記念して、常滑市の公式マスコットキャラクターに昇格した。

Copyright(c) 2014 セントレア駐車場 | ステラパーク All Rights Reserved.